ゆかり餡の薄焼ききんつば

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > ゆかり餡の薄焼ききんつば
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゆかりの塩味が甘さを引き立てる一品!
ゆかりの素を混ぜるだけで上品な味わいになるので、是非お試しください♪
※写真は、1人分です。

材料(2人分)

  • つぶあん     ・・・250g
  • ゆかりの素    ・・・小さじ2
  • 片栗粉      ・・・大さじ2
  • 小麦粉      ・・・大さじ3
  • 水        ・・・大さじ4
  • サラダ油     ・・・小さじ1

 

 

作り方

1.つぶあん、ゆかりの素をしっかり混ぜる。

 


2.バットに片栗粉をひき、1を薄い円形に形成する。

 


3.片栗粉、小麦粉、水をよく混ぜ合わせる。

 

 


4.フライパンに油をひいて熱し、2に3をまとわせて表面を焼く。

 



 

ポイント

皮は、餅粉の代わりに片栗粉を使用することで、歯切れがよく食べやすくなります♪
また、ゆかりの素をしっかり餡に混ぜあわせることで、やみつきになる甘じょっぱい餡に仕上がります☆


【関連レシピ】
大学いものタレde秋ドルチェ(動画)
抹茶とゆかりの和ドルチェ(介護食)
お餅もどきの変わりぜんざい(介護食)

ふわふわ山芋のゆかり落とし焼き(介護食)
バター香る、スイートパンプキン
牛乳もち

生姜deさっぱり肉巻きごはん

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加