美味しいおかゆの作り方

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > 美味しいおかゆの作り方
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



粒を残しながら、舌で簡単に潰せる“ふっくら柔らか粘らないおかゆ”レシピ!

主食となるおかゆが美味しくないと、せっかくのおかずも美味しく感じません。
ポイントを抑えて、美味しいおかゆを作ってみてはいかがでしょうか?

焼き鮭に梅干し、昆布の佃煮、明太子など、お好きな食材と一緒にお召し上がりください♪

ほんの少しのお塩を加えるだけでも、お米の甘味が感じられてまた美味しく召し上がることができます☆



《材料(2人分)》

*ごはん            150g

*水              350cc


①鍋に水とごはんを入れて、ごはんをしっかりほぐす。

②点火して中火にかけ、沸騰したらとろ火にしてずらして蓋をし、15分加熱する。

※途中、沸いてきたら一度蓋を上げて、収まったらまたずらして蓋をする。

③火を止めて、鍋底から大きく数回混ぜる。

④蓋をして5分蒸らす。

お好みの具材と一緒にお召し上がりください♪

 

ポイント①
火にかける前が大事!


火にかける前に、鍋の中でごはんをしっかりほぐしてください。
しっかりほぐすことで、米が対流しやすくなり火が均一に通ります。



ポイント②
かきまぜ過ぎに注意!

お粥は、とにかくかき混ぜすぎないこと!
粘りの原因になるので注意してください。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加