中華風、鶏がゆ

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > 中華風、鶏がゆ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サラダチキンを使った、中華風うまみたっぷり鶏がゆレシピ!
タンパク質も摂れるお粥は、食の進まない方にもオススメのレシピです☆


材料(2杯分)

  • サラダチキン ・・・1/2袋(50g)
  • きゃべつ   ・・・3枚
  • 中華顆粒だし   ・・・小さじ1
  • 水        ・・・200㏄
  • ごま油        ・・・少々
  • 梅干し     ・・・1個

 

作り方

1.サラダチキンを細かく割き、きゃべつは粗みじんにする。

 

2.鍋に水、中華顆粒だし、1を加えて中火にかけて蓋をし、沸騰したら弱火できゃべつが柔らかくなるまで煮る。

 

3.煮汁を取り出して350㏄になるよう水を加え、ごはんを入れてしっかりほぐす。

 

 

4.点火して中火にかけ、沸騰したらとろ火にしてずらして蓋をし、15分加熱する。
※途中、沸いてきたら一度蓋を上げて、収まったらまたずらして蓋をする。

 

 

5.火を止めて、2の具を加えて鍋底から大きく数回混ぜ、蓋をして5分蒸らす。

 

 

6.器に盛りつけて、ごま油をまわしかけ、梅干しを割いてのせる。

 

 

 

 

 

ポイント

サラダチキンにも食塩が含まれているので、煮る際の調味料は控え目にすることで丁度良い塩味になります♪
また、ごま油の香りが加わることで食欲増進になり、より多くのエネルギーを摂取することができます☆
そして、梅干しは唾液の分泌を促進する効果があるので、目で見ることで食べる前に口内を潤し、お食事しやすい環境を作ることができます!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加