さっぱり、ごぼうきんぴら

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > さっぱり、ごぼうきんぴら
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ごぼうは調理しても、なかなか柔らかくならない!
ちょっとした工夫で柔らかく食べやすくしましょう♪

材料(2人分)

  • ごぼう     ・・・1/2本(80g)
  • 人参      ・・・中1/3本
  • めんつゆ(2倍)    ・・・大さじ1★
  • 水       ・・・大さじ1★
  • 砂糖              ・・・小さじ1/2★
  • ごま油     ・・・小さじ1
  • お酢      ・・・小さじ1/3
  • すりごま    ・・・お好みで♪

 

 

作り方

1.ごぼうはささがきにして、2分水にさらしアクを抜き、人参はマッチ棒状に切る。

 


2.鍋に水(1L)、お酢、1のごぼうを入れて中火で20分下茹でし、人参を加えて更に15分加熱して茹で汁を捨てる。

 


3.熱したフライパンにごま油をひき、2を炒めて油が回ったら★を加えて汁気がなくなるまで炒める。

 



 

ポイント

ごぼうを柔らかく仕上げるには、

①酸性に傾ける

繊維質で硬いごぼうやレンコンは、酸性に傾けると柔らかくなりやすいので、茹でる際はお酢を加えると早く柔らかくすることができます。

②たっぷりの水で下茹でをする

ごぼうは味付けをする前に下茹でをしてから調味すると、柔らかく仕上がります。

また、たっぷりの水で茹でることで、じっくり火が通り繊維が柔らかくなりやすくなります。

 

お酢は、柔らかくするためだけではなく、酸味が加わることでさっぱりとした仕上がりになるのでお試しください♪

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加