豆乳de茶碗蒸し

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > 豆乳de茶碗蒸し
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カラダに良いと言われている豆類。

豆類は消化されにくい。と言われていますが・・・
加工した製品は、消化・吸収しやすく、高齢者の方々にもオススメです♪
醤油あんを作ったり、中の具材をアレンジするのも楽しいですね☆彡

材料(基本の卵液) 2~3人分

  • 豆乳・・・200ml
  • 卵・・・1個
  • めんつゆ・・・20ml
  • ねぎ(トッピング)・・・3g程度

 

作り方

1.卵はボウルに割り、よく混ぜておく




 

2.①に、豆乳とめんつゆを加え、よく混ぜ、なじませる



 

3.器に②を漉し入れ、アルミで蓋をする(電子レンジの場合はラップ)



 

4.蒸器がない場合は、フライパンに5分目程度湯をはり、12分程度蒸します。

※蒸器を使用する場合も15分程度蒸す
※電子レンジを使用する場合は200Wで18分程度加熱する

 

 

5.時間になったら火を止め、5分程度蒸らし、ねぎを散らせば完成

 

 

ポイント

今回は蒸器を使用せず、どの家庭にもあるフライパンを使用して作ってみました!

裏ごしをしなくても美味しく召し上がれますが、
裏ごしすると、より、なめらかでとろとろ食感が味わえます。
食欲のない日にもオススメです。

大豆・卵と栄養価が高く、イソフラボンの抗酸化作用で活性酸素を除去し、
生活習慣病の予防にも効果があると言われていますので、
ぜひ作ってみてくださいね♪

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加