減塩でも美味しい!ブリの甘酢あんかけ

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > 減塩でも美味しい!ブリの甘酢あんかけ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食塩を控えても満足感のある甘酢あんかけは、しっかり味なのでゴハンが進むレシピです♫

材料(2人分)

  • ぶり        ・・・2切れ
  • おろし生姜     ・・・小さじ1(下味)
  • おろし生姜     ・・・小さじ1(あん)
  • 小麦粉       ・・・大さじ2
  • 酢         ・・・大さじ3★
  • 砂糖        ・・・大さじ1★
  • めんつゆ(三倍濃縮)・・・小さじ2★
  • 水         ・・・大さじ2★
  • 水溶き片栗粉    ・・・大さじ2
  • 白髪ねぎ・かいわれ ・・・適量

 

 

作り方

1.ブリは骨を除き2等分にして生姜を揉み込んで、小麦粉をまぶす。

 

2.フライパンにサラダ油をひき、1の両面を中火で焼き、中までしっかり火を通して取り出す。

 

3.フライパンに★を入れて熱し、沸騰したら火を止めて水溶き片栗粉を加えてよく混ぜ、再び火にかけてとろみをつける。

 

 

4.2のブリをお皿に盛り、あんをかけて、白髪ねぎ・かいわれ大根を乗せる。

 

 

 

 

 

 

ポイント

今回は2人分でめんつゆ小さじ2のみの使用ですが、お酢の酸味で味が濃く感じるため、少量の食塩でもしっかりとした味が感じられるため減塩に効果的です!
また、とろみをつけることで少量の調味料でも十分味を感じることが出来、生姜などの香味野菜(香辛料)にも味を濃く感じる効果があるので是非日ごろのお料理にも取り入れてみてはいかがでしょうか?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加