うどんdeパッタイ風

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > うどんdeパッタイ風
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



うどんを使い、手に入る調味料で
本格的なパッタイ風レシピ!

身近な食材を使ってタイ料理のパッタイを作りました!

甘酸っぱくて旨味を感じる麺料理です☆

意外な調味料の組み合わせで、異国の味をお楽しみいただけたらと思います。





《材料(2人分)》

*細うどん(ゆで)       400g

*えび(ゆで)         10尾

*卵              1個

*もやし            50g

*ニラ             40g

*鶏ガラだし(顆粒)      大さじ2★

*バターピーナッツ       大さじ2★

*練り梅            13g★

*オイスターソース       小さじ2★

*油              適量

 


《作り方》

①★をしっかり混ぜる

 ピーナッツバター、練り梅、オイスターソース、鶏ガラだしをしっかり混ぜ合わせる。

 

②炒り卵を作る

 フライパンに油をひき、溶き卵を炒めて一旦取り出す。

 

③えび、うどんを炒めて調味する。

 フライパンに油をひき、えびを炒め、うどんを加えて炒める。

 

④野菜を加えて炒める。

 ニラ、もやしを加えて炒める。

 

④炒り卵を戻す

 炒り卵を戻して、軽く炒める。




パッタイとは?

パッタイとは、ライスヌードルをえびや野菜とタイ風の味付けで炒めたもので、
味付けの中で大きな要素を占めているのがタマリンド果肉とナッツです。

タマリンド果肉は、甘味と酸味があり干し柿に似ていると言われています。

そこで今回は、甘酸っぱさ&ナッツの香りを再現するために、梅干し&ピーナッツバターを使ってパッタイ風を作りました!

また、ライスヌードルの代わりに細うどんを使い、食べやすいようナンプラーは入れていませんが、
お好きな方はナンプラーを入れて更に本格的にするのもオススメです☆






  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加