ナスの梅のり佃煮

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > ナスの梅のり佃煮
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※写真は一人分です。


のり佃煮の甘さと梅肉の旨味を吸った柔らかいナスがお粥に合う!
ごはんに、お豆腐にのせても美味しい、副菜レシピをお試しください☆


材料(2人分)

  • なす     ・・・中1本
  • のり佃煮   ・・・大さじ1と1/2★
  • 梅肉(チューブ)   ・・・小さじ1/2★
  • 砂糖     ・・・小さじ1/2★
  • 水      ・・・180㏄★
  • 白すりごま  ・・・少々

 

 

作り方

1.なすはヘタを取り、1㎝角に切る。

 

 

2.フライパンに1と★を入れて弱火で炒め煮にする。

 

 

3.水分がなくなってきたら、盛り付けてすりごまをのせる。

 

 

 

ポイント


梅肉の酸味を加えることで、唾液の分泌が促されて、ごはんが食べやすくなります。
また、少し濃いめのおかずを1品献立に入れることで、献立にメリハリが出てごはんが進みやすくなります♬



【関連レシピ】
トマトと揚げなすのゼリー寄せ(介護食) 
茄子とカブのとろみ煮(介護食)
隠し包丁deやわらかナス煮(介護食)
茄子とはんぺんの明太炒め(介護食)
秋ナスと豚肉のにんにくの芽炒め
レンジだけ!なすのトマト煮込み
茄子の鍋しぎ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加