長芋の具沢山とろみスープ

TOP > 介護食とカラダのコラム&レシピ > 長芋の具沢山とろみスープ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

疲れた胃腸を癒してくれる野菜たっぷりの食べるスープレシピ♬
食欲のない時や、胃を休めたいときには是非お試しください!

材料(2人分)

  • 長芋         ・・・50g
  • 白菜         ・・・100g
  • 小松菜        ・・・60g
  • 人参         ・・・40g
  • 鶏ガラスープの素   ・・・大さじ1
  • 水          ・・・400cc

 

 

作り方

1.白菜は芯の部分はそぎ切りに葉は1㎝幅に切り、小松菜は3㎝長さに切り、人参は短冊切りにする。

 

2.長芋をすりおろす。

 

3.鍋に水、鶏ガラスープの素、1を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にして蓋をし20分ほど煮る。

 

 

4.野菜がクタクタになったら2の長芋を入れて混ぜ、3分煮る。

 

 

 

ポイント

野菜を柔らかく煮ることで消化しやすくなり、胃腸への負担が減ります。
また、長芋に含まれるムチンというネバネバ成分が胃壁を保護してくれます。
噛む力が弱くなった方、胃の調子が優れない方、野菜を沢山摂りたいけれど身体は冷やしたくないという方など、是非お試しください♪

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加